(有)Yu設計企画一級建築士事務所   

横浜・神奈川・湘南を中心に活動している建築設計事務所です。

homeポリシーCM・分離発注業務の案内事例紹介新築住宅事務所案内

Fee:耐震診断・調査費用

HOME > Fee > 耐震診断・既存住宅状況調査費用

○耐震診断費用

木造住宅 3階建てまで

  耐震診断基本料35,000(2階建て床面積100㎡まで) +面積加算(100㎡を超えた面積に対して)400/㎡
             +3階建て加算5,000
  補強計算基本料50,000 +面積加算(100㎡を超えた面積に対して)500/㎡
             +3階建て加算10,000
      + 特別経費(遠隔地等特殊事情が有る場合)
      + 業務経費 + 一般管理費
      消費税は含みません。
 
    一般財団法人 日本建築防災協会 「木造住宅耐震診断プログラム (一般診断法)」に基づきます。
   (精密診断)・木造住宅以外の建物の場合は別に相談させていただきます。

  
   

  

○既存住宅状況調査費用

  調査基本料70,000(2階建て床面積100㎡まで) +面積加算(100㎡を超えた面積に対して)600/㎡
      + 特別経費(遠隔地等特殊事情が有る場合)
      + 業務経費 + 一般管理費
      消費税は含みません。 

 *調査の範囲・方法は 国土交通大臣告示「既存住宅現況調査方法基準」に基づきます。
 *原則として歩行等通常の手段により移動できる場所から非破壊による目視による調査を行ないます。
 *床下・小屋裏の調査・検査は点検口から目視できる範囲に限ります。
 *電気設備・給排水設備は 目視及び作動確認による不具合・劣化状況を調査します。
 *レーザーレベルによる床 壁 柱等の建物傾斜測定は基本料金に含みます。
 *下記の特殊調査はオプション 別途料金が必要です。

   

  

○新築住宅調査 (建売住宅を購入する方向け)

 基本調査費用 :45,000(2階建て 床面積100㎡まで) +面積加算(100㎡を超えた面積に対して)600/㎡
        +3階建て加算 10,000
    
         + 特別経費(遠隔地等特殊事情が有る場合)
        + 業務経費 + 一般管理費
      消費税は含みません。 
  *調査の範囲・方法は 国土交通大臣告示「既存住宅現況調査方法基準」に準じます。
  *原則として歩行等通常の手段により移動できる場所から非破壊による目視による調査を行ないます。
  *床下・小屋裏の調査・検査は点検口から目視できる範囲に限ります。
  *梯子・足場を使っての高所調査は行いません。
  *屋根に上っての調査は行いません。
  *電気設備・給排水設備は 目視及び作動確認による不具合・劣化状況を調査します。
  *レーザーレベルによる床 壁 柱等の建物傾斜測定は基本料金に含みます。 
  *下記の特殊調査はオプション 別途料金が必要です。
   

 *特殊調査(別料金)
  床下に進入しての 構造材腐食劣化調査・蟻害状況調査
  小屋裏に進入しての構造材腐食劣化 雨漏れ状況調査
  リバウンドハンマーによる基礎のコンクリート圧縮強度測定
  電磁波レーダによる基礎の鉄筋の有無、間隔、本数計測
  赤外線サーモグラフィによる建物内外部位の異常温度差を確認
  地盤調査  

HOME > Fee > 耐震診断・既存住宅状況調査費用